転職エージェントに複数登録しない方が良い!そのメリット

309

転職をするために、転職エージェントを利用する人も多くなっています。
最近の転職エージェントは求人紹介以外にも、履歴種や職務経歴書の書き方、さらに面接指導をしてくれるところもあります。そのためあまり転職活動の時間がとれない人にとっては、とても便利な存在になっています。
転職を考えている人のなかには、看護師の仕事を目指している人も多いのではないでしょうか。看護師であれば、資格を持っていればあとは条件にあった職場を見つけるだけになります。そのためたくさんの就職先を考えることのできる転職エージェントが、とても便利に感じられます。
転職エージェント自体登録は簡単ですので、複数サイトに登録する人も多いと思います。複数サイトに登録するメリット、あるいはデメリットはどういったものなのでしょうか。

・複数サイトへの登録

インターネット上にも多くの転職エージェントが存在していますので、つい複数サイトに登録する人もいるでしょう。複数サイトに登録することで、看護師の転職情報、また求人などの情報より多く受け取れます。またさまざまなキャリアコンサルタントと接触できますので、自分の悩みも解決してくれます。
転職エージェントによって提供しているサービスも変わってきますので、複数サイトに登録することでそれらすべてのサービスを享受できます。
転職エージェントは登録も無料ですので、多くのサイトに登録して活動するのもいいと思います。

・複数サイトを利用することでのデメリット

複数の転職エージェントへ登録を行うことで、逆にデメリットもでてきます。
例えばメリットのなかにある、複数の転職エージェントに登録すると多くの情報が得ることができます。しかしその情報が多くなると、今度は情報の選択に迷うことがあります。
どちらもいい条件であれば、どの情報を選択すればいいのか判断に困ります。また時間に余裕がないと、それぞれの転職エージェントに対応できません。そのため最終的に、いい条件で看護師に転職できなかったということにもなりかねません。それゆえ実際に転職エージェントに登録するときは、よく検討する必要があります。

転職エージェントは登録自体簡単にできますので、実際に利用している人も多いのではないでしょうか。また多くの情報を提供してくれますので、情報が少ない人にはとても便利な機関になります。しかし転職エージェントにはメリット、デメリットがありますので、登録の際はよく考えておこなってください。自分に合った転職エージェントであれば、条件のいい職場が見つかる可能性も高くなります。

  1. これはコメントです。
    コメントを削除するには、ログインして投稿編集画面でコメントを表示してください。編集または削除するオプションが用意されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です